治療内容

義歯(入れ歯)について

当院は義歯を得意分野としております。

今まで何度作り直しても咬めない義歯、外れる義歯に対応いたします。

部分入れ歯の場合、残されている歯が健康に正常に保たれているかどうかは大きいポイントとなります。
多くの場合残っている歯を治した上で義歯を作り変えないと義歯だけを作り変えても上手くいかないことが殆どです。

総入れ歯の場合、調子の悪い義歯を長年使っていたとしたら、お口の中は悪い環境に慣れてしまっていて急いで新しく作っても新しい義歯を受け入れてもらうことがなかなかできません。
患者様の御理解、御協力が得られた場合、現在の義歯とお口の状態を、診査診断後、現在お使いの調子の悪い義歯の形を徐々に使えるように改造していき、十分に形と咬み合わせを改善して慣れていただいた後、同じ形をコピーしてより精密な義歯を作ります。期間は早くても3か月~長くて1年かかりますが、徹底して満足できる義歯を作ることが出来ます。

元々お使いの義歯を改造して使っていただいた実際の仮の義歯(治療用義歯)と、
完成義歯一例です。


義歯は咬み合わせが安定した状態を保つことが長持ちの重要なポイントです。
咬み合わせが良い義歯を使うと歯ぐきの土手は痩せにくくなります。
最終的には咬む面を金合金に置き換えることで。非常に優れた咬み合わせを作ることが出来ます。内臓の入り口はお口です。よく咬める歯は健康長寿の源と考えています。